プロフィール

37

  • Author:37
  • 名古屋市在住・短大生・映画(舞台)裏方志望。
    レビューは大抵ネタバレしていますのでご注意を!!
    コメント・トラバ気軽にどうぞ。
    当ブログはリンクフリーですが、知らせて頂けると嬉しいです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校教師

コンガラ~:二夜目。の日付は昨日になっているが、
実は帰って来たのは0時過ぎだ。
そしてそのままコレも書いている。

今日(?)は地元の友人と高校の友人と合わせて5人で行ったのだが、
一人だけ遅れて電車で来たので2ケツして帰った来た。
高校の友人だけは家が遠いのでとりあえず駅まで送り届け、
その後小腹が減ったと言う事でラーメン屋へ!
自分は普通に中華そば食ったけど一番美味かったよ(笑)
あとの3人は黒麺、味噌ラーメン、味噌ラーメン大盛り。

その後ラーメンで酔っ払った奴等を各家へ送り届け、
残ったHノ君と2人で帰宅路についたのだが、
(館は違うが同じビルなので最後の最後まで帰宅路が一緒。)
自宅ビルの一階にある某カレーチェーン店の前辺りで挙動不審になるHノ君。
何だなんだ?どうしたんだ?と思っていると、目を見開いて、
「今すれ違ったの高校の先生!!」
「え?は?!マジで?!?!!」
「授業受けた事はないけど見たことある!」
「マジで?!」
「えー何で居んだろ?家この辺なんかなー?」
「マジで??うおー!つけてみっか!!」
と言うことでつけてみました。(オイ)
「うおースゲーマジかて!!」(マジ言い過ぎ。)
「何所まで行くんだよ?!」
とか言いつつ、ついて行く。
やけにワクワクする。
多分Hノ君は知ってる人だけあって緊張感2倍だろう。
結構歩く、
途中追いつきそうになったり、見失いそうになったりしつつ、
多分10分以上は歩いたんじゃないだろうか?
それまで大通りを歩いていたのが小道に入って行く、
慌てて追ったのだが人通りが極度に少なくなるため無闇に近づけない、
「お!曲がった曲がった!!」
「ヤバイ!こげこげ!!」
「今どこ曲がった?」
「こっち?」
と言ってる内に見失ってしまった。

最初思っていたより見当違いな方向だが慣れ親しんだ町並みの内に追跡戦は終了を迎えた。
最終的に多分この一区画だろうというとこまでは突き止めた。
別に家を知ってどうするって訳でもないんだが(するとしたらピンポンダッシュ位だろう。)
夏休みの真夜中0時過ぎ、やけに懐かしい感覚の楽しい時間を過ごせた。

何故か小学生の時男子に雑じり校庭で落とし穴を掘り先生にド叱られ、
授業中に埋めに行かされたのを思い出す。
確かもう一人女子が混ざってたはずなんだが、その子は名乗り出ず、
校庭で穴を埋めながらみんなで「あいつもだよなー」と愚痴をこぼしていた。
だが誰も先生にチクらなかったのだった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zenryokusissou.blog20.fc2.com/tb.php/12-f0957849

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。