プロフィール

37

  • Author:37
  • 名古屋市在住・短大生・映画(舞台)裏方志望。
    レビューは大抵ネタバレしていますのでご注意を!!
    コメント・トラバ気軽にどうぞ。
    当ブログはリンクフリーですが、知らせて頂けると嬉しいです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教職彫塑

昨日から今日の2日に亘り教職の集中講義で彫塑をやった。
彫塑って何するんだ???と思い色々想像してみたのだが良く分からないまま当日になった。

1日目。
朝、夏休みの時差ボケで少々のんびりし過ぎて出るのが遅れた、
まあどうにか間に合うだろと思いつつ、学校の売店が閉まっているかもとの疑念からプラットホームにあるコンビニで通勤ラッシュの凄い込み合いの中おにぎりを買っていたら電車が出発してしまい、
しょうがないので次ぎので行ったら講義に間に合う時間のスクールバスがもう無かった・・・
のだが!一台と待ってるバスの運転手さんに次ぎのバスかと聞いたら
「大学行くの?乗せてってあげるよ。」
と、どうやら違うのだがやさしいお言葉に甘え乗せてもらい、
どうにか1分遅れぐらいで行けた。

先生の説明によれば友人の顔を作るらしい。
とりあえず汚れても良い格好に着替えてから、
まずはデッサン。これは凹凸やなんやら特徴を捉えるためのにやる。
15分ずつで交代しながら色々な角度から見て描いてみる。
それで午前中は終り。

午後からは粘土をこねて顔を作っていく。
まずゴムが貼ってある木の板に出来上がりの大きさ位の粘土を敷き、そこに肉付けをしていく。
凹凸や肉の出具合(デコが出ているとか頬が出ているとか)を色々な角度から調整。
細部は好みで省略したり又は凝っても良いが、あまり細かいと綺麗に出ないので注意。
一日目の作業はここまでなので濡らしたボロ布とビニールを被せ乾かないようにする。

2日目。
まず石膏の溶きかた。
作りたい量より少し少ないぐらいの水を容器(琺瑯引きのボールだと洗う時便利)に入れ、
石膏を玉にならない様に手で解す様に入れていく。
この時真ん中にばかり入れていると山になってしまうので平らになるよう満遍なく入れる。
沈殿しきって沈まずに上に少しだけ溜まる様になったら容器を叩き空気を抜く。
上澄みがあるようなら石膏を足すか上澄みを捨てから、100回位を目安にぐるぐるかき混ぜる。
最初はパックから出したての生クリームのようだが、だんだんとヨーグルトのようになり、
カッテージチーズのようになり、固まる。
石膏は科学変化で固まるのであまり混ぜすぎたり混ぜなさ過ぎたりすると
固まらなくなったりするらしいので注意。

まずは昨日の粘土の回り、板のところを濡らした新聞紙で覆う。
次に生クリーム状態の石膏を手で飛ばしながらかけていく、
満遍なく掛かったらしばらく放置。
表面がつや消し状態になったらもう一度石膏を溶きかける。
またしばらく放置し、つや消しになったら
ちょっと固めのヨーグルト状態位の石膏をヘラで塗っていく。
大体1センチ~2センチぐらいの厚さに塗るのだが、
全体的にやるのではなくいっとこから塗っていかないと厚さが分からなくなるので注意。
厚さが違うと割れる原因になるので出来るだけ均一に、
しかしだんだん石膏が固まってくるのでスピーディーに!!
出来たら一旦乾くまで放置。

乾いたら木槌で回りを叩いたりヘラ等を使って板から剥がす。
(濡れ新聞が敷いてないと板にくっ付いてしまって取れない。)
剥がれたら少し粘土をちぎって内側に残った余分な粘土を取り集める。
kao.jpg

型から剥がす時に粘土の方の鼻がやられてしまった・・・まぁどうせ潰すから良いんだけど。
次に離型剤(無い場合は洗剤)を刷毛で刷り込むように塗る。
内側だけ出なく断面の部分も良く塗る。
乾いたら塗るを2~3回繰り返す。乾いたら型の外側だけを水で良く濡らし、
生クリーム状態の石膏を流し入れフライパンに油を敷くような要領で満遍なく塗り、
余った物はボールに戻す。乾いたらもう一回塗り、
次にフラックス(?)を良く解し、石膏に付けくるくると丸め小さいナベ敷きのような形にし、
少しずつ重ねながら内側に敷いていく。
満遍なく全部敷いたら縁の部分などを石膏で補強して乾かす。
乾いたら断面の部分を木槌で叩いて型を割り出す。
取れない時はマイナスドライバーを宛てて木槌で叩いたりする。
鼻の穴や目のライン等細かい部分は色々道具をくしして本体を傷つけないように取り除く。
最後にバリをカッターなどで取って出来上がり。
kao2.jpg

もし空気が入って穴が開いていたり修正したいところがあったら湿っているうちに修正する。

みんな早く出来て、予定の30分前に終った。
暇な時間に友人と(勝手に)親指の第一間接までの型もとったのだが、
爪の部分に小さな穴が空いてしまった・・・(左から二番目)
20050916233822.jpg

型取りって楽しい!!
自他共に常々言っている事だが管理人は芸術家より職人の方が向いている。
スポンサーサイト

コメント

毎日見てる7階のものですv-208
ついに免許取りやしたv-237
この一週間で効果測定・卒検・平針とイッキに片付けてやりました。やっと3月から続いた車校戦争も終戦しましたv-291
今度どっかピクニック行こねえ(笑)

>HY
毎日見てたんですか?!??酔狂やねぇ(笑)
おめでとう御座います!!オイラはあと平針だけさ~♪本と長い上に難戦を極めた・・・
おお!ピクニック!!よいね~♪寒くなる前に行きたいね!
もしくはまた春になってから花見も良いね!!
みんな免許も取ったことだしちょっと遠出も良いなぁ♪
良かったらまたコメント下さいな~☆
では!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zenryokusissou.blog20.fc2.com/tb.php/33-de5c04fb

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。